記事の詳細

新規で入会するユーザーはプロバイダーによって

様々な特典がありますが、乗り換えとなると特典を

設定しているプロバイダーは少ないです。

それでもいくつかはそういったキャンペーンを

展開していますし、それ以外にもプロバイダー乗り換え

で失敗しないようにするには、いくつかのポイントが

あります。

それらを整理して行くと、どのプロバイダーが

良いかが見えてきます。

乗り換えを希望しているということは、今使っている

ネット環境に納得がいかないと感じているはずです。

動画がちらつく、ダウンロードのスピードが安定しない、

月々の利用料金が高いなどの不満が多いようです。

それらの不満を解消することができるプロバイダーで、

かつ乗り換え特典が充実しているところがお勧めの

プロバイダーということになります。

つながりにくさを解消したいなら、会員数が少なく

安定したプロバイダーがお勧めです。

プロバイダーの回線はほとんどが第一種通信業者の

回線を使用しているわけで、どの通信業者の

どの程度の割り当てなのかによって、ネットが

安定するかどうか決まります。

また、そんなバックボーンが太い業者であっても

会員数が多ければ、それだけ一人に割り当てられる

伝送容量が少なくなるため、人気があるから

安定する…とは一概には言えません。

そんな両方のメリットを持っているプロバイダーが

WAKWAKです。

法人向けのNTTのバックボーンをもっており、

かつそれほど会員数が多くないプロバイダーであり、

かつプロバイダー乗り換え特典として、

10ヶ月基本料金が無料のキャンペーンを展開しています。

インターネットをするにあたって、月々の料金に

不満がある人の多くは大抵余計なサービスが

ついていることが多いと考えられます。

余計なサービスが多く、それによって月々の

プロバイダー料金が高いため、ネット通信料金が

高くなっているのです。

費用面の問題を解決するには、まず余計な

オプションサービスを外すことです。

それでも料金が高いと感じるようであれば、

プロバイダー料金が高いことが理由として挙げられます。

人気のあるプロバイダーほど、ネームバリューで

料金が高くなっており、それを解決するには

乗り換えしかありません。

余計なオプションサービスがない分、月々の

利用料金が安いプロバイダーのひとつにBBexciteが

あります。

限界まで基本サービスを削り、その分プロバイダー料金が

525円という格安料金。

サービスはもっともシンプルであり、標準装備として

どのプロバイダーでも利用できるプロバイダーメールも

ない分、格安料金でインターネットができます。

プロバイダー乗り換え特典として、半年間基本料金を

割引価格の315円で利用できるのはBBexciteだけです。

これだけの安さで乗り換え特典も設定されている

ことから、コスト面ではかなり満足度の高い

プロバイダーといえます。

関連記事

サイトマップ

ページ上部へ戻る