記事の詳細

私は高校生ぐらいの時にニキビができはじめました。最初は出来てはつぶしてを繰り返してしまっていました。高校生ぐらいの時は特に異性の目って気になりますよね?!私はモテたい気持ちが強くなんとしても顔のニキビを治したいと思っていました。

背中や頭などにもニキビはできていましたがとにかく顔のニキビを治したいと思っていました。そこで市販のニキビ薬品やグッズもかなり色々と試してみましたがあまり効果は実感できませんでした。生活習慣の改善などとも言われますが、現実問題私は普段の生活を変えられませんでした。生活習慣を変えずにニキビは治したいと非常にわがままな思いがありました。

そこで、やはり専門家に頼ろうということで、皮膚科に治療に行きました。抗生物質と塗り薬をもらい治療を開始し、最初はかなり効果がありさすがお医者さんと思いつつニキビが改善されました。しかし、薬をやめるとまたニキビが復活し、飲んで治りを繰り返しました。やがて抗生剤も耐性ができたのかあまりきかなくなってきました。

そこで最後の手段としてCMで気になっていた「プロアクティブ」に思い切って申し込んでみました。最初は値段の高さに躊躇していましたが、返品保証もあるので一回試してみようかなと思い申し込んでみました。これが私が「プロアクティブ」を使うようになったきっかけです。

「プロアクティブ」を使い始めて、使用感はやはり評判どうり皮膚がヒリヒリしました。3週間もするとヒリヒリ感が消えてきました。1ヶ月半ぐらいからニキビが治り始めました。

使っている感想としては、すべてのもの(洗顔料、クレンジングオイル、クリームなど)の殺菌作用が高いなという感じがします。しかし、使い続けているとまたニキビが復活してきました。肌もなんだかかさかさになったような気が・・・。これもダメかと思いつつ、少し回数を減らしてみました。するとまたニキビが治ってきました。うーん、ニキビって難しいですね・・・。

そこから色々使い方を試してみて今は、夜のお風呂の時にプロアクティブの洗顔料を100均とかで売っている泡立てネットで泡立てて使用し、お風呂からでたらリバイタライジングトナーでふきとり、ナイトクリームを塗って寝るようになりました。今のところこれで落ち着いています。たまに疲れ果てた時や酔って帰って来た時などそのまま寝てしまうこともあり、次の日肌に少しざらつきを感じた時や体調の悪くなり始めにニキビがでやすい傾向があるので、その時は洗顔料はそのままスクラブを活かして洗い、リペアリングトリートメントをつけるようにしています。

ここに書いたのはあくまで私が長年「プロアクティブ」を使って試行錯誤してたどり着いた使用法なのであなたに合うかどうかはわかりませんが、一つの参考になればうれしいです。あくまで個人的な感想ですが、「プロアクティブ」は敏感肌の方よりも脂肌の方の方があうのではないかな~と思います。

学生さんの思春期ニキビケアにはうってつけだと思います。

それと殺菌効果は確かにピカイチだと思いますが、その分最初は刺激もあることが多いと思いますので自分で加減して使うのがいいのかなと思います。私と一緒でニキビに悩んでいる方も多いと思いますが、脂肌の方は返金保証もあるので一度試してみてもいいんじゃないかなと思います。

関連記事

サイトマップ

ページ上部へ戻る