記事の詳細

最近仕事が忙しくなっているせいか、

体の疲れがなかなか取れなくなってきました。

睡眠時間をできるだけ多く取ろうとするのですが、仕事に拘束されている時間が長いため、なかなか睡眠時間を確保することができないのと、自宅に帰ったら、『お風呂に入って、食事をしてすぐ就寝』という流れになっているので、交感神経と副交感神経がうまく切り替わっていないのか、布団に入っても簡単に寝付けなくなってきています。

まぁずっと暇をしているよりは、忙しいほうが良いので、

これはこれで良いのかも知れないけど、あまりに疲れていて、

夜の相手が出来なくなってきているのも困りモノなんですよね。

ちゃんと相手して上げたいという気持ちはあるものの、

なかなか体がそれに答えてくれずに、食事をしたあとは、

もう何もしたくなくなってしまいます。

年齢的にも何か関係してきているのかも知れないのですが、

やはりこのままではいけないということで、ちょっと調べてみました。

するとピクノジェノールと呼ばれる抗酸化物質が、

私のような男性に効果的だという記事を見つけました。

よくよく調べてみると、ピクノジェールというのは、

フラバンジェノールと呼ばれることもあるみたいで、

フランス海岸松と呼ばれる松の木の皮から抽出された物質ということです。

この抗酸化物質というのは、ビタミンCやビタミンEよりも、

体に悪影響を与える活性酸素を撃退する抗酸化作用が強いということが、

最近の研究でわかってきたということです。

抗酸化作用が強いと、成人病の予防や、老化防止になるということで、

最近では、アンチエイジングと称して、女性の間でも話題になっている成分だということです。

他にも男性にとって嬉しい事は加齢臭を撃退してくれるということです。

加齢臭というのは、徐々に発生してくるものなので、

大抵の場合、本人は全く気づかずに、

周りの人たちだけが嫌な思いをしている場合がほとんどです。

その加齢臭の被害者が家族だけならまだ良いかもしれませんが、

会社の人たち、それからお取引先の担当者までも被害者になる可能性があります。

その被害者を多く作ってしまうことで、

周りからあなたと付き合うことを敬遠され始めるので、

辛い現実が訪れてしまうかも知れません。

そうならないためにも、加齢臭が気になり始める前から、

加齢臭対策はきっちりやっておいたほうが良いかも知れませんね。

ピクノジェールの効能はいろいろあるので、ちょっと続けて摂取してみようと思います。

関連記事

サイトマップ

ページ上部へ戻る