記事の詳細

近年、貯金が軽視されています。
確かに金利は低いし、利回りを考えれば、投資に貯金は劣ります。
インフレなどで、貯金したお金の価値が下がるリスクもあります。

しかし、貯金は現金です。
紛れも無く、日本円で、貯めた額はそのままアナタの資産として、
絶対に存在します。
投資ではなく、一攫千金でもなく、汗水たらして貯めた、
固定資産が貯金です。

収入で社会人の基準を計るのが近年ですが、確かに所得は重要です。
しかし、年収300万円、貯金1000万円あったとしましょう。
その人の生活や将来は、年収400万円、貯金0の人より豊かでしょう。

貯金がしっかりできる人というのは、それだけ自己管理が出来ています。
収入と支出のバランスが取れる人は、収入に関係なく、生活水準は高いです。
これは紛れも無い事実です。

社会人なら、貯金を賢く、工夫して、コツコツ貯めるのが、
いかに重要か理解していない人が多いのです。

それは全て、日本に金融と言う学問が無い事に原因があります。
海外では、金融学は当たり前に義務教育にあります。

人の人生は、結婚してパートナーが出来て、妻と歩む人生。
両親を大切にして、家族というコミュニティで生活する人生。
人の人生に大切な人は必要不可欠です。

しかしながら、人の人生で1番のパートナーはお金です。
アナタが生まれてから亡くなるまで、ずっと付き合うのはお金です。
そして、人生を共に歩む人を守り、大切にする為のお金です。

お金にガメツクなると人生を損する、お金が無くても幸せだ。
こういう人は確実に損をします。

子供が生まれたら、大学までの教育費はどうするのですか?
両親が、妻が、長期入院するお金はありますか?
親族が借金する時、アナタは保障できますか?守れますか?

お金の無い幸せは確かにありますが、お金があればもっと幸せです。
そして、お金、貯金が無い人生はいつか破綻します。

その為の貯金です。
貯金ほど人生で重要なものはありません

楽しむためにも、守る為にも、日々生きる為にも、貯金しましょう。
いつかきっと、自分がコツコツ貯めたお金に感謝する日が来ます。

私はライフコンサルタントとして、多くの人の家計簿を見てきました。
9割の人の改善点が、余計な出費をなくして貯金する事です。

私はライフコンサルタント8年の経験から、貯金のノウハウを
公開することにしました。

貯金のことならDaiの金融道

貯金の考え方、貯金の仕方、貯金の注意点、貯金できない人の改善案、
他、貯金する為の、役立つ情報を随時公開しています。

もちろん、私が調べた理想の貯金額もデーターベースとして公開してあります。
ぜひ、有効活用して理想的な貯金生活をおくって下さい。

サイトマップ

ページ上部へ戻る